スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対面構築

642_001.gif 149_001.gif 245_001.gif
286_001.gif 609_001.gif 091_001.gif

第10回キツネの社mf使用構築です。
ポケモン名 持ち物 技1 技2 技3 技4 備考
ボルトロス でんきのジュエル 10まんボルト めざパ(氷) でんじは ちょうはつ
キノガッサ こだわりスカーフ ばかぢから タネマシンガン マッハパンチ ストーンエッジ テクニシャン
シャンデラ いのちのたま だいもんじ シャドーボール めざパ(格闘) みがわり もらいび
カイリュー こだわりはちまき げきりん ばかぢから アクアテール しんそく マルチスケイル
スイクン みずのジュエル ぜったいれいど ハイドロポンプ れいとうビーム しんそく プレシャス
パルシェン きあいのたすき つららばり こおりのつぶて ロックブラスト からをやぶる スキルリンク


コンセプトとしてはボルトロス展開に見せかけて対面から殴ることでダメージレースに勝つということを目指しました。
最初は対面優秀なポケモンでありトリックルームを使うことでエース運用も可能なHCポリゴン2を使用予定でしたが、ゴチルゼルやブシンの数を考えたりするとどう考えても環境にあってないため、採用を見送りました。
この構築も殆ど説明するようなところはない気がしますが、簡単な個別解説

ボルトロス@でんきのジュエル
155(4)-**-90-177(252)-100-179(252)
10まんボルト/めざめるパワー(氷)/ちょうはつ/でんじは

最近よく使っている奴
ですが、でんじはの恩恵を受けるポケモンが殆どいないためこの構築ならば、ボルトロス自身も殴りに行ける身代わり+3ウエポンみたいな構成の方があっていたと思いました。実際殆ど選出する機会がなかったです
その場合、10万+めざ氷+気合い玉or馬鹿力+身代わり@帯pr残飯みたいな構成になると思います

キノガッサ@こだわりスカーフ(テクニシャン)
135-200(252)-101(4)-**-80-122(252)
マッハパンチ/たねマシンガン/ストーンエッジ/ばかぢから

マンムーやボルトを上から殴ってワンキルできる可能性を秘めているスカーフガッサ
この構築で辛いバンギグライを無理矢理見たりする枠でもあります
種ガン連打で崩れそうな構築に対しては積極的に投げていきます
馬鹿力は主にナットレイやヒードランに対して撃っていきます。胞子が欲しいと思う場面はありませんでした

スイクン@みずのジュエル
207(252)-95-148-142(252)-135-95(4)
ぜったいれいど/ハイドロポンプ/れいとうビーム/しんそく

何の変哲もないポンプスイクン
対面性能が高く、後出しも許しづらいため非常にポンプが一貫しやすい。種族値の高さ故、後出しが効くため最低限のサイクル戦を仕掛けることが可能なため立ち回りに幅が出るのも素晴らしい
ポンプが外れなければものすごい強いです。オフではポンプを乱射したものの8Rで撃った2発以外外すことはありませんでした。
零度はスイクンミラーに強くなったり身代わりないクレセを突破できたりと重要な技なので抜けません

シャンデラ@いのちのたま(もらいび)
137(12)-**-110-196(248)-110-144(248)
だいもんじ/シャドーボール/めざめるパワー(格闘)/みがわり

パルガッサカイリューの呼ぶブシンやらハッサムやらクレセやらに強気に立ち回れるシャンデラ
ちいさくなるによる抜き性能より、ブシンやハッサムから裏まで見据えた崩しのできる構成の方が構築にあってると感じたため、珠身代わり+3ウエポン構成
めざ格闘を採用することでバンギやドランに対してのダメージソースとなる。
オーバーヒートを採用すると身代わりを貼ってからオバヒで何かを処理したときそのまま居座って撃ち分けをするみたいな行動ができないため、文字を採用しましたが、メインで撃つ技がシャドボめざ格闘のため、変に耐久振ったブシンとかを吹っ飛ばせるオバヒの方がいいと思いました。

カイリュー@こだわりはちまき
175(68)-189(140)-116(4)-**-144(196)-114(108)
げきりん/ばかぢから/アクアテール/しんそく

汎用性の塊
選出してしんそく逆鱗打っておけば何かしら仕事してます
今回のオフではDにがっつりと振ったことによって耐えた攻撃がたくさんあったためこの調整は正解でした
ただし、Sに関しては昨今のクレセやスイクンはだいたいS114以上だったりして、そこまで調整が役に立たなかったため、S無振りにしてパルに後攻取られるようにして起点にならないようにするみたいな調整でもいいと思います。
馬鹿力は主にトノグドラナットへの一貫性を意識した技、逆鱗と神速の採用理由はいわずもながです。アクアテールは削ったカバ+裏のドリュウズみたいな構成に対してアクテでカバを処理することで起点にならないことを目的としてます。しかし、パルガッサスイクンみたいな選出でも割とどうにでもなったりするのでこの枠はドラクロ採用とかでも全然問題ないと思いました。

パルシェン@きあのたすき(スキルリンク)
147(172)-161(252)-200-**-65-101(84)
つららばり/ロックブラスト/こおりのつぶて/からをやぶる

ボルトロス基軸のスタンへの初手出しが割と安定したり、カバドリラティに初手出しやすかったり、特殊グドラを物怖じせずに出せたりと非常に汎用性の高い襷パルシェン。
構築で重い物理ドラゴン系のストッパーの役割も担っています。そのため選出率は非常に高め
パルが呼ぶポケモンとスイクンやシャンデラが強い範囲が被っているため同時選出が非常に強い
耐久に振ってるのはステロダメが入った場合にもドリのジュエル地震などの攻撃を耐えるようにするため


選出回数
ボルトロス1/9
キノガッサ3/9
シャンデラ2/9
カイリュー6/9
スイクン 7/9
パルシェン8/9

選出パターンは特にありませんが、基本的にはカイリューパルスイクンガッサの中から3匹出すのが殆どでした
ボルトロスはもっと範囲の広くなる構成、シャンデラは刺さる構築とあたることが多ければ選出率を上げられると思います

XYでもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろもち

Author:くろもち
ポケモンBW2シングル6350やってます


twitter:curoGMmt

QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。