スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第8回キツネの社mf】対戦ログ【オフレポ】

全10対戦のログとなっております
長いですが、最後まで見ていただけるとうれしいです

使用構築はこちらの記事を参照してください
第1R vs DFMさん
使用パーティ:ニョロトノ ルンパッパ ガブリアス ヘラクロス クレセリア ヒードラン
予想選出:クレセリア ニョロトノ ルンパッパ
相手選出:ニョロトノ クレセリア ルンパッパ
自分選出:ボルトロス キノガッサ ガブリアス

トノルンパで多くの範囲を縛られそうなのでトノルンパ、その選出だとボルトやガッサが辛くなりすぎるので、そこらに対して殴り性能を持ってるクレセリアと選出を予想
こちらは初手ボルトが刺さっているので安定のボルトロス、クレセドランヘラにガブが刺さりそうだったのでガブ、残りはルンパへのストッパーが欲しかったのでガッサという選出
多少ガブが重いものの、相手としてもルンパがいないとスイクンが重たいので、ルンパを出さなければならず、結果トノルンパまで固定できてると思い、それならガブを出すとボルトがフリーになりすぎると思ったのでその選出はないだろうと切りました

0T ボルトロス ニョロトノ 天候雨

1T ジュエル10万 ニョロトノ瀕死→クレセリア

2T 10万 3割ほど 冷凍ビーム 8割

3T 10万 相手のHP残り3割 冷凍ビーム ボルト瀕死→ガブリアス

4T 身代わり 冷凍ビーム 身代わりが割れる

5T ジュエルげきりん クレセリア瀕死→ルンパッパ

6T 冷凍ビーム ガブリアス瀕死→キノガッサ ルンパ珠ダメージを確認

7T 冷凍ビーム 襷発動 きのこのほうし

8T ぐうぐう 種ガン3発当ててルンパ瀕死

結果:勝ち

ほぼ自分の理想通りに勝つことができました
初手ジュエル10万で襷でもスカーフでもなくトノを処理できたのが大きかったです

1-0



第2R vs 荒川さん
使用パーティ:レパルダス ドーブル メタモン フワライド キノガッサ パルシェン
予想選出:メタモン ドーブル レパルダス
相手選出:メタモン ドーブル レパルダス
自分選出:ボルトロス キノガッサ ウルガモス

この対戦はBVが残っており、荒川さんの許可もとっているので載せることにします
BV:17 11900 66727
フィーチャーマッチで放送されていたためとても緊張していました

ボルトロス初手出されるのがいやだろうから、初手はメタモンから入り、残りはこちらがボルトウルガと選出するとメタモンライドパルorガッサの場合メタモンがやられて詰んでしまうと思うので、残りはレパルダス+ドーブルで来ると予想。
初手メタモンが読めてたのに何を思ったかボルトロスを先発、残りはレパルに有利な確率で勝てそうなキノガッサ、残りは身代わりが残ってなければレパルダスに安定して勝てるウルガモスの3匹
キノガッサから入れば、ボルトロスを残すことができ、もう少し安定した立ち回りができたと思います

0T ボルトロス メタモン→変わり者で変身

1T こちら電磁波 相手10万 7割削れる

2T ジュエル10万 9.5割 相手10万 ボルト瀕死→ガッサ

3T マッパ メタモン瀕死→レパルダス

4T レパルダス猫の手ほうし ガッサぐうぐう

5T レパみがわり ぐうぐう

6T 威張る 起きるもガッサ自傷(タネガンを選択)

7T 猫の手胞子 ぐうぐう

8T ぐうぐう(マッパ選択) イカサマ ガッサ瀕死→ウルガ

9T 胞子 ラムで回復 さざめき 身代わり壊す

10T 胞子 ぐうぐう

11T 身代わり 起きてさざめき 身代わり壊す

12T~21T 10T11Tの行動を繰り返す(!)

22T 胞子 ぐうぐう

23T 威張る 起きて混乱掻い潜ってさざめき レパル瀕死→ドーブル

24T 変身でウルガモスになる 混乱掻い潜ってオーバーヒートを当てる 9.5割削る

25T 相手めざパ(悪?) 混乱自傷 残りHP半分ほど(次のめざパ+混乱自傷+めざパでウルガが落ちる)

26T めざパ 混乱掻い潜ってさざめき ドーブル瀕死

結果:勝ち

正直運とかそういうレベルではないほどの運を持っていました。
最速起きでレパルを突破して、荒川さんが変身後に撃つ技をめざパにしてくれたお陰で勝つことができました( ´◔‿ゝ◔`)
ちなみにレパルを突破した確率は1/13000とかそんなレベルらしいです。最早奇跡(◞‸◟)
この対戦で今日は運がきてることを確信

2-0



第3R vs ナコさん
使用パーティ:ドリュウズ カイリュー パルシェン ウルガモス キノガッサ ゴチルゼル
予想選出:ゴチルゼル パルシェン カイリュー
相手選出:ウルガモス パルシェン カイリュー
自分選出:ウルガモス スイクン パルシェン

積みサイクル。とりあえず、ガブリアスが刺さっているものの、相手のパルシェンに隙を見せると全抜きされると思うので、それだけは避けたいのでガブリアスは却下
相手としては初手のパルシェンを持ってこられドリュウズに合わせられると負けということから、初手ドリュウズは絶対にないだろうと思い、ウルガかゴチルゼルを初手と予想し、そのどちらにも不利をとらないウルガモスを初手、裏にパル、カイリューorドリはいるだろうと思ったので、それらを叩けるスイクン、残りは相手のカイリュードリュを起点にできるパルシェンという選出

0T ウルガモス ウルガモス

1T 相手ウルガモス めざパ岩(!) 自分ウルガモス瀕死→スイクン

2T ジュエルさざめき 6割削れる ジュエルドロポン ウルガモス瀕死→パルシェン

3T 殻を破る ハイドロポンプ 8割削る

4T しんそく ミリ耐えってラインまで持っていく ロクブラ スイクン瀕死→パルシェン

5T こちらパルの礫 相手パル瀕死→カイリュー

6T ジュエル逆鱗 8割 氷柱針 カイリュー瀕死

結果:勝ち

初手ウルガモスにやられて終わったと思ったものの、スイクンが頑張ってくれたおかげで勝てました
裏にキノガッサがいた可能性等を考えるとウルガモスを捨ててしまったのは安直でした。反省
神速があったので、パルシェンを礫圏内まで押し込めたので、神速は偉大だと思いました

3-0



第4R vs トロロさん
使用パーティ:ニョロトノ キングドラ モロバレル ウルガモス メタグロス ローブシン
予想選出:モロバレル ニョロトノ キングドラ
相手選出:ローブシン ニョロトノ モロバレル
自分選出:ボルトロス ガブリアス スイクン

またも雨。今回はモロバレルがいる
初手ボルトロスが非常に安定しそうだったのでボルトロス。ボルトロスがウルガモスにタイマンで勝てる可能性が低いので勝てるスイクン、トノグドラ以外の4枠に強く、身代わりを残せれば、脱出雨に勝てるガブリアス
雨は出さないとウルガモスが辛すぎたりしたと思うので、トノグドラは確定で来ると思い、それだとスイクンガッサボルトが辛くなりすぎると思ったので、ウルガかバレルを警戒し、結果ボルトを含めて一番強気に立ち回れるのはバレルだと思ったので選出予想はバレルトノグドラになりました

0T ボルトロス ローブシン

1T ボルト→スイクン 冷凍パンチ 1.5割

2T ローブ→ニョロトノ ジュエルドロポン 5割

3T 相手のドロポン 4割(眼鏡っぽい) ドロポン 外す

4T ドロポン 4割(残り体力2) ドロポン 4割(神速圏内)

5T ニョロトノ→バレル 神速 バレル脱出(!)→ブシン

6T 神速 急所で2.5割 マッパ スイクン瀕死→ボルトロス

7T ジュエル10万 ローブシン瀕死→バレル

8T 挑発 クリアスモッグ 倒すのに6発は必要なダメージ量

9T めざ氷 4割 クリアスモッグ

10T めざ氷 4割 クリアスモッグ

11T バレル→ニョロトノ めざ氷

12T めざ氷 ニョロトノ瀕死→バレル

13T 挑発 クリアスモッグ

14T めざ氷 急所 バレル瀕死

結果:勝ち

バレルの脱出で驚いたもののある程度安定して勝てたと思います
1ターン目はブシンに撃ちあい負けてしまい、裏がトノグドラだと龍技が一貫して負けてしまうと思ったのでスイクンに交代しました。
後で聞いたところブシンの持ち物が襷だったため、スイクンの神速で潰せたのはおいしかった
そのあと、耐えると思い突っ張ってきたローブシンをジュエル10万で吹っ飛ばせたのが一番大きかったです
ジュエル10万ボルトのよさが現れた対戦でした

4-0



第5R vs ヴァーユさん
使用パーティ:バンギラス ドリュウズ ボーマンダ ハッサム ローブシン スイクン
予想選出:バンギラス ボーマンダ ドリュウズorスイクン
相手選出:バンギラス ドリュウズ ボーマンダ
自分選出:ボルトロス ガブリアス スイクン

バンギドリュを引く
このオフ前、バンギドリュと2回対戦して2敗してるので正直苦手意識がありました
選出をじっくり練って、バンドリ以外の4体にボルトが刺さるのでバンギorドリュ、或いはバンドリまでは出してくると考える。次にこちらにガッサもいるのでマンダもほぼ確定と考える、バンギかドリのどちらかをピンで出してきた場合はウルガパルを重く見てスイクンが来るかなと予想する
そこまで考えた結果、砂撒いてくるならボルトガブの逆電磁波砂ができそうで、ガブが全抜きできそうな面子だったため、ボルトガブまで確定、残り1体はスイクン以外と強気に撃ちあえそうなスイクンにしました

0T ボルトロス バンギラス

1T 電磁波 エッジ ボルト瀕死→ガブ

2T 身代わり エッジ当て(急所) 身代わり割れる

3T 身代わり エッジ当て 身代わり割れる (連打してくるところを見ると鉢巻っぽい)

4T 身代わり エッジ外す

5T 剣舞 エッジ当てる 身代わり割れる

6T 身代わり エッジ当てる 身代わり割れる

7T 身代わり エッジ外す

8T 地震 バンギ瀕死→ドリュウズ

9T ドリュウズ地震 身代わり割れる ガブ地震 ドリ襷発動

10T ドリュウズ地震 外す ガブ地震 ドリ瀕死→マンダ

11T ジュエル逆鱗 マンダ瀕死

結果:勝ち

48%を当てられ続けたときはヒヤっとしましたが、結局はバンギのエッジを2回、ドリの地震を1回避けて勝てました。逆電磁波砂がきれいに嵌ってよかったです。
最後の地震避けはなくてもスイクンが神速でドリを、冷凍ビームでマンダを落とせたのでマンダの攻撃が急所に当たらない限りは勝てたと思います



第6R vs どやきさん
使用パーティ:バンギラス エアームド ブルンゲル ローブシン ガブリアス ウルガモス
予想選出:ウルガモス ブルンゲル ローブシン
相手選出:バンギラス ガブリアス ウルガモス
自分選出:スイクン キノガッサ ボルトロス

ブルンからのトリルブシン、バンギムドー、バンギローブウルガと色々なギミックが存在してそう。
ガブ出したいけど、ムドーの圧力に屈して出せず。トリルブシンを一番に警戒して初手とりあえず刺さるスイクン、裏にバンギ以外に刺さりそうなボルトロス、バンギラスに対して厚くしたりしたかったのでキノガッサという選出
このとき頭からバンギガブのギミックが完全に抜け落ちてる雑魚プレイングをかましていました( ´◔‿ゝ◔`)

0T スイクン バンギラス

1T 電磁波 スイクン痺れる

2T バンギ→ガブ ドロポン 外す

3T ガブ身代わり 冷凍ビーム 外す ガブの残飯確認

4T 剣舞 冷凍ビーム当て

5T~8T 身代わり 冷凍ビーム当て

8Tで神速圏内までガブを削る

9T 神速 当ててガブ瀕死→ウルガモス

10T ウルガ→バンギ ジュエンプ当て 8.5割

11T エッジ 痺れる スイクンこの時点で残りHP18

12T バンギ→ウルガ スイクン→ガッサ

13T きあいを溜める(蝶舞読み) ちょうのまい きあいパンチ 6割

14T マッパ 炎の体発動 さざめき ガッサ瀕死→スイクン ここでウルガが神速圏内

15T 痺れる(神速) さざめき スイクン瀕死→ボルト

16T 電磁波 ラムで回復 めざパ抜群でボルト瀕死

結果:負け

スイクンが自覚を見せてくれたにも関わらず、負け
後で聞いてみたら、バンギがスカーフ持ちだったため、結局きあパン後にガッサを引っ込めてボルトだしという風に動かないとダメだったようです。そうすれば神速込でなくともきあパン+マッパ+砂ダメ5回でウルガが落ちたようなので、痺れとか関係なく勝てるっぽかったので14Tの行動は安直でした
勝てば上がり確定の状況で落としてしまったものの、ここで悔やんで次まで引きずるよりは、気持ちをリセットして次に備えることにしました

5-1



第7R vs 同人誌勢さん
使用パーティ:レパルダス キノガッサ メタモン ドーブル パルシェン ウルガモス
予想選出:メタモン ドーブル レパルダス
相手選出:キノガッサ ウルガモス パルシェン
自分選出:キノガッサ ボルトロス ウルガモス

この大事な場面でレパドーをまた引いてしまう;-^
レパルダスのKPが4なのに2回も引いてしまうあたり泣きそうでした
選出はレパドーメタピンポで読んで、前回の荒川さんとの対戦から反省して初手キノガッサから出してメタモンに同側ゲーで仕掛けていくことに。メタモンにボルトロスを削られなければ挑発ボルト+ラムウルガで残り面子を制圧できると思ったので初手を替えました。

0T キノガッサ キノガッサ

1T 自分きのこのほうし 相手ぐうぐう

2T きあいを溜める 相手起きる マッパ 5割 集中が途切れて技出せず

3T こちらマッパ 4割 相手マッパ 自分ガッサ瀕死→ボルトロス

4T マッパ 3割 めざ氷 ガッサ瀕死→ウルガモス

5T 挑発 蝶舞不発

6T ジュエル10万 8割 文字 ボルト瀕死→ウルガ

7T 相手文字 外す 自分蝶舞

8T さざめき ウルガ瀕死

9T 氷の礫急所 2.5割 さざめき パル瀕死

結果:勝ち

裏の3体は完全に抜け落ちていました。初手ガッサが最速起きできあパン不発だったため、厳しい展開になると思いましたが、ボルトロスの挑発がうまく刺さってくれました
ガッサが死に際にマッパを撃ったのはメタモンがいるものの、もしかしたらメタモンが爪か何かでガッサに襷を持たせているかなと思ったからです。やはりガッサが襷を持っていたため、死に際にマッパを撃ってよかったです
ここで予選抜けが確定して気が楽になる

6-1



第8R vs えささん
使用パーティ:カイリュー キングドラ フリーザー ラッキー ハッサム ニョロトノ
予想選出:カイリュー ニョロトノ キングドラ
相手選出:カイリュー キングドラ ハッサム
自分選出:スイクン ボルトロス キノガッサ

最終ラウンドでえささんを引く
気が抜けていたのか、前回の社mfでのエントリーシートを渡してしまうというミスをかましてしまう(
えささん本当に申し訳ありませんでした
選出は初手のスイクンが一貫していそうだったので、カイリュー警戒も兼ねてスイクン、ボルトロスがラッキーカイリュー以外に刺さりそうだったのでボルトロス、ラス1はキングドラへのストッパーとなり、カイリュー以外頑張れそうなキノガッサ
今思えば多少カイリューに対して薄めだったため、パルシェンを出すのもワンチャンあったかもしれません

0T スイクン カイリュー

1T 逆鱗 4割 冷凍ビーム 5割

2T 逆鱗 5割 冷凍ビーム 急所 カイリュー瀕死→グドラ

3T 金縛り(!) 冷凍ビーム出せず

4T 神速 龍の舞

5T 神速 滝登り スイクン瀕死→ガッサ

6T マッパ 次のマッパ圏内まで削る 逆鱗 襷で耐える

7T マッパ グドラ瀕死→ハッサム

8T きあいを溜める バレパン キノガッサ瀕死→ボルトロス

9T ジュエル10万 8割 虫食い 3割

10T バレパン 2割 10万 ハッサム瀕死

結果:勝ち

初手でカイリューを処理できたことが一番の勝因と言えると思います
グドラが金縛りをしてきて焦ったものの、身代わりは技スペース的にないだろうと冷静に考えて神速を撃つことができ、ガッサのマッパ2回の圏内まで削ることができました
きあパンはハッサムがラムを持っていて剣舞してきた場合、ワンチャンを与えてしまうことになってしまうため、隙を見せないために撃ちました。結果はバレパンが飛んできたものの、立ち回りはこれで問題なかったと思います

7-1

7-1で予選4位抜けしました!
シードをもらい、ベスト16からスタート



決勝T1回戦 vs マモルさん
使用パーティ:カバルドン ドリュウズ ボルトロス クレセリア キノガッサ ウルガモス
予想選出:ボルトロス カバルドン ドリュウズ
相手選出:ウルガモス カバルドン ドリュウズ
自分選出:ウルガモス スイクン キノガッサ

最初にカバドリを引いてしまう。
ただし、ラティオスがいないので選出的には割と縛られてはいなかったため気持ちは楽でした
悩んだものの、カバドリ以外にウルガが一貫しているため、カバドリかドリピンで出てくると思い、そこから考えて、最後は素直に一貫してるボルトかなーと選出予想を組み立て、初手ボルトだったときにそれを吹っ飛ばせるウルガを先発、裏にガモスを倒せるスイクン、ドリュウズへのストッパーとしてキノガッサという選出にしました
ウルガモスはvsボルトロスのためにできるだけ大切に扱う方針でいきました

0T ウルガモス ウルガモス

1T ウルガモス→カバルドン 天候砂 ウルガモス→スイクン

2T ジュエルドロポン カバルドン瀕死→ウルガモス

解説:ここでウルガモスということはガッサとボルトの線は薄い?ドリの線濃厚と考える

3T 蝶舞 ドロポン 7割

4T 神速 ミリ耐えされる さざめき 残り3割ほどの体力に ウルガが砂で瀕死→ドリ 風船確認

5T 地震 スイクン瀕死(冷凍ビームを選択)→キノガッサ

6T キノガッサ→ウルガモス アイアンヘッド 4割

7T 地震 ウルガモス瀕死(さざめき選択)→ガッサ

8T マッパ 9割 アイアンヘッド 6割

9T マッパ ドリュウズ瀕死

結果:勝ち

スイクンがよく一貫してくれて、ドロポンを外さなかったお陰で勝てました。
ウルガモスが相手の選出をよく縛ってくれたと思います
ただし、神速をミリ耐えされた後、ギガドレを撃たれていたらかなり厳しかったので、あそこはウルガ交代すべきでした。裏のガッサとボルトの線を切ることができない甘え思考だったのでそこは反省



決勝T準々決勝 vs いのすけさん
使用パーティ:ガブリアス スイクン ボルトロス キノガッサ ハッサム ウルガモス
予想選出:ボルトロス スイクン ガブリアス
相手選出:ウルガモス ボルトロス (スイクン)
自分選出:ボルトロス スイクン ガブリアス

ベスト4をかけた対戦でまさかのミラーっぽい構築と当たってしまう;-^
ボルトロスは相手としても絶対出したいはずなので確定、裏にスイクンを置いてウルガパルの並びを見ると考え、それだとボルトミラーで勝てなかったとき崩壊してしまうので、電磁波撒いた状態でボルトを起点にできるかもしれないガブと選出を予想。こちらもボルトをボルトで見たいのでボルト、ウルガが怖いのでスイクン、やはり電磁波撒いてボルトをなんとか起点にしようとガブという選出。ガブの枠はウルガの方がよかったかもしれません

0T ボルトロス ウルガモス

1T ボルト→スイクン オーバーヒート 2.5割

2T さざめき ドロポン 外し

3T さざめき スイクンの体力残り4割 ジュエルドロポン ウルガモス瀕死→ボルトロス

4T 神速 急所 身代わり 残飯確認

解説:ミラーの対戦に見えて、電気ジュエルだと思い、少しでも削りたいということから神速を撃ったものの、身代わり残飯ボルトで絶望。ここは絶対に冷凍ビームじゃないといけなかった

5T 神速 身代わり割れず 10万 スイクン瀕死→ボルトロス

6T 電磁波 めざ氷 身代わり割れる

7T 身代わり めざ氷 身代わり割れる

8T 身代わり 痺れる

9T 相手10万 自分めざ氷 身代わり割れる

10T 電磁波 めざ氷 自分ボルト瀕死→ガブリアス

11T 自分身代わり めざ氷 身代わり割れる

12T 相手身代わり 自分身代わり

13T 剣舞 めざ氷 身代わり割れる

14T~15T 身代わり めざ氷 身代わり割れる

16T ジュエル逆鱗 めざ氷 ガブリアス瀕死

結果:負け

1ターン目にスイクンに引いてガモスを処理したところまでは良かったものの、4ターン目に安直に神速を撃ってしまい、起点にされてそれからいいようにされてしましました。
身代わりの線が頭から抜け落ちていて、ジュエル10万のことしか考えていませんでした。冷凍ビームを撃っていれば身代わりを貼らせず、スイクンを処理されて身代わりがない状態でボルトを出せたため、勝てた可能性があったので自分の思慮不足に嘆きました(◞‸◟)


全体的にちょいちょいプレミをしてしまっているため、自分のプレイングをもっとしっかりしていこうと思ったものの、それさえなければどんな構築にも勝てていけるということも分かったので構築は悪くはないと思いました
自分のプレミをこれからに生かしていけるようになりたいです


最後に選出数と勝敗に関わった数を載せておきます

スイクン □□□□□■■ 7/10
ガブリアス □□□■ 4/10
ボルトロス □□□□□□■■ 8/10
ウルガモス □□□□ 4/10
キノガッサ □□□□□■ 6/10
パルシェン □ 1/10


ここまで読んでいただきありがとうございました!
質問等あればコメントにてお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろもち

Author:くろもち
ポケモンBW2シングル6350やってます


twitter:curoGMmt

QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。