スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン11使用構築 王道ガルガブ

メガガルーラガブリアス
ファイアローギルガルド
ボルトロス(霊獣)スイクン
ポケモン名 持ち物 技1 技2 技3 技4 特性
ガルーラ ガルーラナイト すてみタックル ふいうち れいとうパンチ グロウパンチ きもったま
ガブリアス こだわりスカーフ げきりん じしん ストーンエッジ ほのおのきば さめはだ
ファイアロー ゴツゴツメット ブレイブバード おにび ちょうはつ はねやすめ はやてのつばさ
ギルガルド きあいのたすき シャドーボール かげうち せいなるつるぎ めざめるパワー(氷)
霊獣ボルトロス とつげきチョッキ 10まんボルト めざめるパワー(氷) きあいだま くさむすび
スイクン カゴのみ ねっとう めいそう ほえる ねむる

ガルーラ@いじっぱり 203-161-101-**-102-118→203-194-121-**-122-128
ガブリアス@いじっぱり 183-200-116-**-105-154
ファイアロー@ようき 175-101-123-**-89-172
ギルガルド@おっとり 135-71-153-112-170-112→135-171-63-222-70-112
霊獣ボルトロス@おくびょう 155-**-90-197-100-168
スイクン@ずぶとい 207-**-183-110-135-106
※実際の対戦では一部非理想個体を使用している。

S11のレーティングで使用、レート2222で最終5位を達成した。
コンセプトはガルーラガブリアスを通すこと。全体を通して汎用性の高い型を採用することで構築全体のパワーを底上げしてイージーウィンすることを目指した。またサイクル戦を仕掛けてくる構築に付き合わないということも念頭に置いた。
ただ王道を目指した結果、個体としての新規性が何もない構築になってしまった。

【個別解説】

・ガルーラ@ガルーラナイト いじっぱり 203-161-101-**-102-118→203-194-121-**-122-128
すてみタックル ふいうち れいとうパンチ グロウパンチ

多くの相手に対して有利が取れるポケモン。サイクルを回す構築でない限りこのポケモンを採用しないことはそのままディスアドバンテージに繋がると言っても差し支えないくらい外す理由がない。
ガブリアスやファイアローによって終盤の掃除ができるため、ガルーラ自身には強い崩し性能を求めてグロウパンチを持たせ、かつクレセリアに強くなるH203で採用した。
残りはガブリアスや霊獣ランドロス、カバルドンがほぼ確実に選出され、ボーマンダを止める手段も乏しいためれいとうパンチ、ラストに相手を削るふいうちを持たせた。


・ガブリアス@こだわりスカーフ いじっぱり 183-200-116-**-105-154
げきりん じしん ストーンエッジ ほのおのきば

終盤の抜き性能を評価して採用。物理受けをガルーラで倒した後のスカーフガブリアスは強い。
ストーンエッジは中盤に拘りたくないときに撃つため、ほのおのきばはナットレイハッサムに対しての対処ルートの一つとして持たせている。


・ファイアロー@ゴツゴツメット ようき 175-101-123-**-89-172
ブレイブバード おにび ちょうはつ はねやすめ

現在ではめっきり見ることがなくなったゴツゴツメットを持たせたファイアロー。HDファイアローが多く、物理でこいつを対処しにくる相手に刺さると考え採用した。ガルーラ、クチートがいたら絶対に選出し、バシャーモは襷ガルドかスイクンで対処しに行く場合以外は選出する。
おにびを当てれば相手の4~5匹に有利を取れるといったパーティが殆どで非常に動かしやすかった。ただ電気タイプにとにかく弱いため、霊獣ボルトロスとガルーラとガブリアスのいずれかをうまく扱って対処するよう心掛ける。


・ギルガルド@きあいのたすき おっとり 135-71-153-112-170-112→135-171-63-222-70-112
シャドーボール かげうち せいなるつるぎ めざめるパワー(氷)

相手パーティにメガガルーラのいない場合、刺さることが多いため採用した。主にボーマンダ、バシャーモ、ヘラクロス、クチートを中心としたサイクル構築の場合に選出を検討する。
サイクルを回してくる相手に対して付き合ってしまうとガルーラ入りは不利を取りやすいため、サイクル構築に付き合うことなく安定行動で荒らしにいけるポケモンはガルーラと相性がよいと感じた。


・霊獣ボルトロス@とつげきチョッキ おくびょう 155-**-90-197-100-168
10まんボルト めざめるパワー(氷) きあいだま くさむすび

ファイアローを採用すると電気と殴りあえる電気の存在が欲しくなるため霊獣ボルトロスを採用した。主に水ロトム、ライボルト、ガブリアスを通しづらいサザンドラ入り、カバルドン展開などが見えた場合選出する。ギルガルドと同じように相手にサイクルを回させないポケモン。
性格はひかえめがいないという理由でおくびょうで使っていたが、最速ガルーラに上を取れる場面が嬉しいことが多かったためこのままでいいかもしれない。ただサザンドラの眼鏡りゅうせいぐんに後出ししたい場面が少なからずあったため、多少Dに割くべきだった。
めざめるパワーは水ロトム+ガブリアスのような並びの交代際のガブリアスやボーマンダに当てたい。きあいだまは火ロトムやライボルトと打ち合えて、ナットレイ、ブラッキーやポリゴン2等へのダメージソースとなる。くさむすびはカバルドン、トリトドンやヌオー等に刺せてスイクンマンムーのような相手への安定択となる。
とつげきチョッキ霊獣ボルトロスはサイクルパに強いポケモンでありながら、対面性能もそれなりにあるのが強い。
選出回数こそそこまで多くないものの、面倒なサイクルパを潰せる、ファイアローと岩の一貫を除けば相性がいい、面倒なトリトドン+ゴーストやブルンゲル絡みの並びを潰しに行ける、電気の一貫をガブ以外で遮断できる…のように潤滑油として非常に優秀だった。
厨パへの選出誘導の面でも貢献しており、選出画面にいるだけでも意味のあるポケモンだった。


・スイクン@カゴのみ ずぶとい 207-**-183-110-135-106
ねっとう めいそう ほえる ねむる

地面タイプ、ゲンガー、ギルガルド、ブラッキー、ヤミラミに弱くない、展開阻害、ゴツゴツメットを持っているポケモンを悟られにくくするといった役割を持つポケモンとして採用した。
あまり選出することはないが、この枠にスイクン以外を入れると相手の選出を絞ることが難しくなるため別のポケモンが入ることはない。
もちろんめいそうで詰ませに行けそうな場合はその展開を目指す。


【総評】
高スペックなポケモンを固め、極力交代を省くように構築できたと思う。
物理耐性の低い構築にはガルーラガブリアスでイージーウィンできたり、ガルーラガブリアスへの対策がしっかりしている相手には裏の4枠が刺さることが多く、選出画面で面倒だと感じる相手は殆どいなかった。
ただ、確率を絡めてくる構築に対しても脳筋で張り合わなければならないため運がよくないと勝てない。あとキノガッサというポケモンが単純に面倒だったと思う。


次のシーズンはもう少し面白いポケモンを入れて対戦したいですね。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

【追記】
コメントに返信しようとしたら間違えて削除してしまったため、この場を借りて返信させて頂きます。

> ガルガブボルトスイクンバシャゲンガーに対してはどのような選出立ち回りをされていましたか?

ガルーラ ガブリアス ファイアローで選出していました。
相手の選出はほぼガルーラ+ボルトロスorスイクン+1となるのでスイクンの場合はガルーラで11交換を取ってファイアローを一貫させる、ボルトロスの場合はファイアローにボルトロスを出された次のターンにガルーラを投げて一貫を取るといった立ち回りをしていました。
スイクン+ゲンガーが重いですが、これだとラス1がガブリアスになるはずで、その選出には霊獣ボルトロスとスイクンが強く睨みを効かせるため出されたことは一度もなかったです


> ガルーラの捨て身は秘密の力ではダメなのでしょうか?

今回の構築では霊獣ボルトロスが相手のガブリアスを呼びやすく、霊獣ボルトロスをガブリアス入りに選出した際のガルーラガブリアス対面で、ガブリアスが突っ張ってきたときに確実に瀕死にしたいという意図があったためれいとうパンチを採用しました。
ひみつのちからを採用する意味はガブリアスを対処するときに氷技を持たせる必要がないというのが大きな理由だと私は考えており、今回は氷技を持たせているため採用を見送りました。


S11_R2222.jpg

・参考記事
正統派偽装構築, 8期シングル使用構築 襷ガルド入り役割集中
ギルガルドの型を参考にした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゲッコウガは持ち物や技構成で対処法が変わると思うのですが、どのような選出をしているのでしょうか?

Re: No title

> フシギバナの対処法を教えてください
> ファイアローじゃ勝てなくてどうしたらいいのかわかりません

基本はガルーラガブリアスファイアローでゴリ押しで崩しに行きます。
ファイアローもタイマンは勝てないかもしれませんが、ブレバの削り+ガブの逆鱗でHB特化でもない限り持っていけるはずです。
それが通らない場合は襷ガルドで有利対面を取ってシャドボを撃てば相手のサイクルを崩せるような相手が多いのでガルド+ガルーラから崩しを考えます。

No title

フシギバナの対処法を教えてください
ファイアローじゃ勝てなくてどうしたらいいのかわかりません

Re: タイトルなし

> ポリゴン2クチートのような並びにはどのように立ち回っていましたか?ポリゴン2は耐久が高くてうまく削れない点、クチートはガルーラに有効打がない点がつらく、立ち回りがよく分からなかったので、質問させて頂きました。

だいたいギルガルド ガルーラ ファイアローという選出をしていました。
ポリゴン2と対峙してしまった場合はガルーラ引きでシャドボを受けて捨て身を撃って削りに行き、クチートの場合はそのまま突っ張ってシャドボで削ってグロパンの圏内に押し込んだりして対応していました。ファイアローはクチートを温存された場合の対応駒として選出しています。

ポリゴン2クチートのような並びにはどのように立ち回っていましたか?ポリゴン2は耐久が高くてうまく削れない点、クチートはガルーラに有効打がない点がつらく、立ち回りがよく分からなかったので、質問させて頂きました。

Re

返信ありがとうございます!参考になりました(^^)

Re: タイトルなし

> orasのシーズン12で過去作が解禁されましたが、このPTで型を変えた方が強いポケモンはいますか?初歩的な質問すいません。

強いて言うならばスイクンの吠える→身代わりくらいだと思います。

orasのシーズン12で過去作が解禁されましたが、このPTで型を変えた方が強いポケモンはいますか?初歩的な質問すいません。

Re: タイトルなし

> アローに後出しされるスイクンやミトムにはどう対処していましたか?ガルーラには熱湯や鬼火、ドロポン、レボルトには最近多い眼鏡でのドロポンがあるので、後出しできない気がしました。

眼鏡ミトムには霊獣ボルトが1回だけ後出しが効くのでそこから10万or裏の地面への有効打のどちらかを撃って状況打開を図っていました。
アロー+霊獣ボルトと出す相手がガルーラorバシャ+ミトムでラス1がミトム霊獣ボルト対面から逃げる電気の一貫切る枠になるはずなのでその1回を通せればどうにかなるはずです。
後出しから対処が間に合わないのであれば強気に交代読みで合わせに行くこともありました。

スイクンは霊獣ボルトロスを選出していない場合でアロースイクン対面を作ってしまった場合は熱湯火傷もらわないことを祈ってガルーラを後出ししていました。しかし、スイクンがそもそもガルーラを削るためのポケモンであり、スイクンの方からガルーラに対して出てくるため、そこに捨て身を当てて後続の圏内に入れるor倒すことでファイアロー+ガブリアスの一貫を取っていました。
霊獣ボルトを選出していた場合はそもそもアローから霊獣ボルトを出せばいいだけです。

アローに後出しされるスイクンやミトムにはどう対処していましたか?ガルーラには熱湯や鬼火、ドロポン、レボルトには最近多い眼鏡でのドロポンがあるので、後出しできない気がしました。

Re: タイトルなし

> 返信ありがとうございます!
> なるほど、ローブシンはやはりパーティ複数で削ったほうがよさそうですね。
>
> もう1つ質問なのですが、レパルガッサ+αやクレッフィ等の構築に対してはどう立ち回っていましたか?
>
> 私の構築だとラムHDアローくらいしかなく辛いかなと悩んでいます。
> もしくはメガガルーラで運ゲ覚悟でゴリ押しかなと…
> もし良ければお聞かせください。
> 質問ばかりですみません…m(__)m

その辺りの確率を絡めて来るポケモンに対しては挑発アローがうまく動くことを前提にどうにかしようとしています。
クレッフィはガルーラや霊獣ボルトで削りに行くことが多かったです。
運の絡む構築に対しては3体を隙を見せないポケモンで固めることで被害を抑えようとしていました。

返信ありがとうございます!
なるほど、ローブシンはやはりパーティ複数で削ったほうがよさそうですね。

もう1つ質問なのですが、レパルガッサ+αやクレッフィ等の構築に対してはどう立ち回っていましたか?

私の構築だとラムHDアローくらいしかなく辛いかなと悩んでいます。
もしくはメガガルーラで運ゲ覚悟でゴリ押しかなと…
もし良ければお聞かせください。
質問ばかりですみません…m(__)m

Re: タイトルなし

> ゲンガーとカバルドンに対してガルーラは何から入ればいいでしょうか?

ゲンガーに関しては有利とは言い難いですが、基本的にメガ進化して冷凍パンチを撃ってました。
カバルドンはグロウパンチを撃って欠伸の場合は捨て身で相打ち、それ以外なら冷凍パンチで11以上を目指すようにしていました。

Re: タイトルなし

> はじめまして!参考にさせて頂きます。
>
> ところで、ローブシン対策ってどうしてますか?
> 対面構築だとどうしても重くなりそうで悩みどころです。
>
> スイクンをクレセにしてみようかとも思いましたが…

ローブシンがいた場合はギルガルドやファイアローで削ってガルーラガブリアスの圏内に入れるなどで最小限の被害で抑えるようにして突破していました。ローブシンは受けるのではなくこういう考え方をした方が楽だと思います。

はじめまして!参考にさせて頂きます。

ところで、ローブシン対策ってどうしてますか?
対面構築だとどうしても重くなりそうで悩みどころです。

スイクンをクレセにしてみようかとも思いましたが…

ゲンガーとカバルドンに対してガルーラは何から入ればいいでしょうか?

Re: タイトルなし

> ガルーラのS調整はどういった恩恵があるのですか?無知ですみません

DL耐性+203の確保+A252を確保して余りをSにしただけなので何を意識したとかはないです。ただ、キノガッサ付近と言うこともありSの激戦区だと思っているのでそこら辺を全部抜けるように余裕を持ってSに割きました。

Re: No title

> はじめまして。とても参考になりました。質問なのですが、ガルーラの選出率はどのくらいでしょうか?自分で使ってみたところ見せ合いで補助技を使ってくるゴースト(ゲンガー、ヤミラミ、ブルン)が居ただけで、選出できなくなってしまいました。また、マンダマンムースイクンやゲッコウガ入りにはどのような選出をしていましたか?長文失礼しました。

ガルーラの選出率は8割強といったところでしょうか。ブルンゲル、ヤミラミがいた場合は基本的にガルーラを選出せず霊獣ボルトロスやギルガルドから崩すことを考えていました。

マンダマンムースイクンのような構築には基本的にギルガルド+ガルーラ+スイクン以外から1匹のように選出を選んでいました。
ゲッコウガはいろんな崩しパターンがあるので一概には言えないですが2体の先制技で縛ったり結びを諦めてスイクンで受けることを選んだりしていました。選出が歪むことはないですが立ち回りでゲッコウガが処理できるように意識すればどうにかなります。

ガルーラのS調整はどういった恩恵があるのですか?無知ですみません

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> 初心者なので大変参考になりました。質問なのですが主な選出パターンと初手で何を出しているか教えて頂けると幸いです。相手によっても違うとは思うのですがよろしくお願いいたします。

基本的な選出パターン(一番左が初手)は
ガルーラ ファイアロー ガブリアスor霊獣ボルトロス(霊獣ボルトロスは水ロトムやサンダーが見えた場合によく選出していた)
ギルガルド ガルーラ ファイアロー
が多かったと思います。

ただスタンダード系であり、個々の性能の高いポケモンを採用しているのでだいたいどんな選出パターンでも出していけるとは思います。もちろんガルーラの通りが悪いと感じたときはガルーラなしでの選出もあるので慣れが必要かもしれません。

Re: タイトルなし

> ゲンガーとギルガルドがキツそうに見えるのですが、どうでしょうか?

ゲンガーに関してはガルーラで11交換を取りに行くことが多かったように思います。ガルーラで11を取ると厳しい展開が待ってると判断した場合は、裏の5体から選出するようにしていました。
ギルガルドは確かに重かったですが、パーティの面子的にそもそも選出されること自体が少なかったように感じます。もちろん選出されることもありますが、そのときはガルーラファイアローで強引に対処しようとしていました。何故か出されることがある残飯毒タイプに関してはかなり辛かったです。

初心者なので大変参考になりました。質問なのですが主な選出パターンと初手で何を出しているか教えて頂けると幸いです。相手によっても違うとは思うのですがよろしくお願いいたします。

ゲンガーとギルガルドがキツそうに見えるのですが、どうでしょうか?

No title

コメントを削除してしまったため、この記事の追記にコメント返信を書きました。
プロフィール

くろもち

Author:くろもち
ポケモンBW2シングル6350やってます


twitter:curoGMmt

QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。