マンダマンムースイクン

ボーマンダファイアロー
マンムーメガゲンガー
キノガッサスイクン
※メガボーマンダの画像がないためボーマンダで代用。
ポケモン名 持ち物 技1 技2 技3 技4 備考
ボーマンダ ボーマンダナイト すてみタックル どくどく みがわり はねやすめ いかく
ファイアロー いのちのたま ブレイブバード フレアドライブ つるぎのまい はねやすめ はやてのつばさ
マンムー とつげきチョッキ こおりのつぶて つららばり じしん はたきおとす あついしぼう
ゲンガー ゲンガナイト シャドーボール おにび ちょうはつ みちづれ
キノガッサ きあいのたすき マッハパンチ たねマシンガン がんせきふうじ きのこのほうし テクニシャン
スイクン ゴツゴツメット ねっとう こごえるかぜ めいそう ねむる

ボーマンダ:171-187-100-**-100-167 → 171-197-150-**-110-189
ファイアロー:175-146-91-**-89-157
マンムー:186-200-100-**-112-100
ゲンガー:159-**-83-151-101-178 → 159-**-103-191-121-200
キノガッサ:135-193-107-**-80-122
スイクン:207-**-151-110-135-135
※スイクンは実際の対戦では非理想値個体を使用したが、ここでは理想個体の実数値を記載する。

真皇杯ラストチャレンジで使用した。A会場Cブロックの1次予選を6-3 2位で通過したものの2次予選は2-3で最終予選に出場することは叶わなかった。
コンセプトは基本選出の汎用性の高い構築で勝つ。よって多くの構築に基本選出ができると噂のボーマンダ+マンムー+スイクンから組み始めた。
完成度が高いとは決して言えないため簡潔に説明。

【個別解説】
採用順に解説する。

・ボーマンダ@ボーマンダナイト 171-187-100-**-100-167 → 171-197-150-**-110-189
すてみタックル どくどく みがわり はねやすめ

構築の主軸。多くのポケモンを抜ける高いSから捨て身の火力を押し付けていく。
ボーマンダに対して繰り出されるポリゴン2やクレセリアなどを潰すために毒羽身代わり型を採用した。
意地っ張りの火力も魅力的だが、最速ボルトを麻痺していなければ抜ける陽気の方がダメージレースに積極的に加担できて扱いやすいと考えてSに補正をかけた。努力値も上から火力を押し付けるためにASに振り切った。


・マンムー@とつげきチョッキ 186-200-100-**-112-100
こおりのつぶて つららばり じしん はたきおとす

ボルトロスがみんな草結びや気合玉を撃ってくるため耐えて返り討ちにできるチョッキマンムー。ボルトロスやウルガモスに対しては滅法強い。
つららばりについてはつららおとしにして火力の安定を求めた方が強いものの、個体を持っていなかった。


・スイクン@ゴツゴツメット 207-**-151-110-135-135
ねっとう こごえるかぜ めいそう ねむる

ちょうはつヒードランに対して負けるのを嫌いSに多く振ったゴツメ眠るスイクン。耐久の低さはボーマンダの威嚇と合わせてうまく補う。
スイクン自身に詰ませ性能を持たせたかったため瞑想を持たせた。しかし色んなことをスイクン1匹でやろうとした結果中途半端になってしまった。


・キノガッサ@きあいのたすき 135-193-107-**-80-122
マッハパンチ たねマシンガン がんせきふうじ きのこのほうし

きついゲッコウガ、クチート、キノガッサなど基本選出で辛いポケモンに対する裏として採用。
刺さる構築に対しては非常に強かった。


・ゲンガー@ゲンガナイト 159-**-83-151-101-178 → 159-**-103-191-121-200
シャドーボール おにび ちょうはつ みちづれ

キノガッサ軸の際に辛い部分、対ピクシーなどをこいつで受けて倒したい。役割遂行を一番に重視した技構成、鬼火はクチート、ガルーラやファイアロー、スイクンの起点作りで使う。


・ファイアロー@いのちのたま 175-146-91-**-89-157
ブレイブバード フレアドライブ つるぎのまい はねやすめ

鋼絡みに対する一つの駒+選出しても腐りづらいことを考えて珠ファイアローを採用。無難に強かった。
ボーマンダ+マンムー+スイクンを軸にしていたが、ボーマンダ+ファイアローみたいな上からの高火力飛行技の押し付けを軸に選出していた方が勝てた。


【総評】
ボーマンダ+マンムー+スイクンの選出はスイクンの型を弱くした+ジャローダが多かったことであまりできなかった。
ボルトロスの処理をマンムーに依存した結果、ボルトロス+ガルーラの並びが非常に重くなってしまったのは反省するべき点だろう。あとリザードンに対しての処理が窮屈であるためそれも改善したいところである。
しかしボーマンダ+ファイアローで上から捨て身とブレバを撃ち続けるのが強かったため、次に扱うときはこれを軸にして扱うような構築を組んでみたい。

【Special Thanks】
構築作成にあたってお世話になった方々。ありがとうございました。
・れみぃさん
・ふうる君

ラスチャレの運営陣の皆様、参加した皆様、絡んでくれた方々、ありがとうございました。

・参考記事
勝利の美酒はウォッカで,【パーティ構築】マンダスイクンマンムー【微粒オフベスト16】
マンダマンムースイクンの並びを参考にした。
Scrawl in the kitchen,【S7最終2203】ゲンガーマンムースイクン【シングル】
ゲンガーの型を参考にした。
発狂台パン反対派,シーズン8 最終日に使った奴
マンムーの型を参考にした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろもち

Author:くろもち
ポケモンBW2シングル6350やってます


twitter:curoGMmt

QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示